トッケビ 監督版Blu-ray

やっっと来たよ。

1年以上待った。発売日?なにそれ?的な韓国あるあるで、やっと到着。

 

ジャーン!

f:id:skykiroku:20180211023516j:plain

 

ドラマ中で撮ったプリクラとか、写真、胸に刺さってた剣などなど。

ディスクは8枚×2セット。

8枚はドラマ本編。

8枚はメイキングやインタビューなどの特典映像。

 

剣がね~。大変だったのよ。

海外に住んでる人は、税関に引っかかって受け取れないんじゃないか?って事になって。

どうやら、心配な人は剣なしでって申請してって来たらしいんだけど・・・。

私は気づかず(^-^;

めんどいので、そのままにしてたらちゃんと来たからよかった~。

ハラハラさせられたよ(笑)

 

特典映像1枚だけ見てみた。

メイキングと、コンユさんのインタビュー。

 

韓国版なので、もちろん字幕なし。

メイキングは、マイクが声をあまり拾ってないしよく聞きとれないけど、インタビューは大体聞き取れたよ。

質問は文字で出て、それにコンユさんが答えてるんだけど、考えながら割ととぎれとぎれに話すのね。

だから、聞き取りやすい。

 

私が韓国語を勉強している理由は、まさにこういう時のためだけだからね

ホントに。字幕なしで彼が話していることを聞きたいから。

ただそれだけ。

受賞のコメントでもなんでも、誰かが字幕付けてくれるのを待っていられない!

少しでも早く何言ってるのか知りたいから。

 

そういう意味では、少しずつではあるけど勉強している甲斐があったかなと思う(#^^#)

 

でも、韓国語でどういう内容を言っているかは理解しているんだけど、

必ず家族が聞いてくるでしょ?

「ママ、なんて言ってるかわかるの?」って。

それで、同時通訳っぽいことをしようとすると、全くできない(笑)

頭でぼんやりわかっているだけでは、はっきり確実に言葉にするのってすごく難しいんだなって思った。

通訳の人まじ、そんけー。

家族にわかってる事知らしめられなくて、まじ悔しー!ww

 

ディスクたくさんあるし。

インタビューがちっさい字で書かれた冊子も入ってきたから読みたいし。

やりたいこと増えた~。

嫉妬の化身の監督版もまだ本編見てないし~。

 

監督版、今回トッケビと嫉妬の化身、ほぼ同時期に初めて買ったけど大変だった~。

申し込みはそうでもないんだけど、発送延期に次ぐ延期で、本当に届くのかずっと心配だった(^-^;

 

次からは日本のにしようかな~。最近韓国語字幕が着いてくることも多いし、値段も同じくらいだし。

と思ったけど、やっぱり日本に来るときにカットされてるシーンが少なからずあるからなぁ。

どうしよう・・・。